数秘術の部屋

数秘術・・・この耳慣れない言葉、
実は「古の智慧」の再発見なのです。

遡ること紀元前500年頃の古代ギリシャで
ピタゴラスが考案したと言われています。

幾何学や音律などの数学・哲学で有名な彼は
数や形や音にまつわる研究成果から「波動理論」を導き出しました。 「波動」では、ピンと来ないかもしれませんが身近な例を挙げれば「色・音・形」も波動の一種です。 「周波数・振動数」と言い換えてもよいでしょう。 「色彩」とは、光の波長で変わる見え方の変化。 「音」とは、物質を通じて鼓膜に伝わる振動。 今では、物質に特定の周波数振動を与えることで特定の「形状」が顕現することも実証されています。

数秘術・・・この耳慣れない言葉、
実は「古の智慧」の再発見なのです。

遡ること紀元前500年頃の
古代ギリシャで
ピタゴラスが考案したと
言われています。

幾何学や音律などの数学・哲学で有名な彼は数や形や音にまつわる研究成果から「波動理論」を導き出しました。
「波動」では、ピンと来ないかもしれませんが身近な例を挙げれば「色・音・形」も波動の一種です。「周波数・振動数」と言い換えてもよいでしょう。「色彩」とは、光の波長で変わる見え方の変化。「音」とは、物質を通じて鼓膜に伝わる振動。
今では、物質に特定の周波数振動を与えることで特定の「形状」が顕現することも実証されています。

この世に実在するものは全て『数』で表すことができる!
「波動理論」を突き詰めたピタゴラスが達した最終結論。

その波動理論を人生の解読に応用させたのが『数秘術』です。
「誰もが独自に持っている波動」が、数秘術の鑑定対象です。 彼が実らせた『数秘術』は、あまりの的中率の高さ故に各時代の権力者によって門外不出の秘儀とされてきました。

この世に実在するものは全て『数』で表すことができる!
「波動理論」を突き詰めたピタゴラスが達した最終結論。

その波動理論を人生の解読に応用させたのが『数秘術』です。
「誰もが独自に持っている波動」が、数秘術の鑑定対象です。
彼が実らせた『数秘術』は、あまりの的中率の高さ故に各時代の権力者によって門外不出の秘儀とされてきました。

近代になり、アメリカやヨーロッパを中心に「数の波動」に関する研究が諸方面の学者によって進められました。

そして、人生を読み解く「数秘術」研究が一大ブームとなり近年では、日本においても「数秘術」が注目されています。
古から受け継がれてきた秘儀、あなたも体験してみませんか?

例えば、「音楽」というものがあります。
異なる音程、音質、音量、音の長さやタイミングを意図的に重ねたり、離したり、繰り返したり無限の組み合わせの可能性の中から織り成されひとつの「曲」となった時、人の心に響く・・・

種々の楽器に、それぞれの音域や特性があるように人にも人の数だけ、その人らしい人生があります。

『数秘術』は、人を数の波動で読み解くことでその人の特性や物事に取り組む適切なタイミングを推し計る試みです。
この世に生を受けた時に授かった名前や生年月日等を全て数字に置き換え、
その計算結果を読み解くことでその方の過去、未来、
人生の目的などをお伝えします。

自分という楽器の特性を、よく理解して活かすことで「人間社会という名のオーケストラの一員」として周りと調和した素晴らしい音色を奏でることができるようになるのです。

数秘術で人生を読み解く作業をする際、私にはその方の歴史(ストーリー)が自然と感じ取られてくるのです。
それが、このサイトの表題『数のものがたり』。
各人それぞれの歴史である「物語」を一緒に読み解くからです。
いわば、お客様の数だけ存在する「マイストーリーツアー」です。

誰もが持って生まれた「運命」を有していることは事実。
しかし、未来の全てが決まっているわけではありません。

仮に曲調は決まっていても、演奏技術やタイミング等でいかに表現するのか?が「人生」という名の曲目です。 同じ曲であっても、周りの人に劇的な感動を与えるのか不快感を与えるのかも、その演奏次第なのです。

近代になり、アメリカやヨーロッパを中心に「数の波動」に関する研究が諸方面の学者によって進められました。

そして、人生を読み解く「数秘術」研究が一大ブームとなり近年では、日本においても「数秘術」が注目されています。
古から受け継がれてきた秘儀、あなたも体験してみませんか?

例えば、「音楽」というものがあります。
異なる音程、音質、音量、音の長さやタイミングを意図的に重ねたり、離したり、繰り返したり無限の組み合わせの可能性の中から織り成されひとつの「曲」となった時、人の心に響く・・・

種々の楽器に、それぞれの音域や特性があるように人にも人の数だけ、その人らしい人生があります。

『数秘術』は、人を数の波動で読み解くことでその人の特性や物事に取り組む適切なタイミングを推し計る試みです。
この世に生を受けた時に授かった名前や生年月日等を全て数字に置き換え、その計算結果を読み解くことでその方の過去、未来、人生の目的などをお伝えします。

自分という楽器の特性を、よく理解して活かすことで「人間社会という名のオーケストラの一員」として周りと調和した素晴らしい音色を奏でることができるようになるのです。

数秘術で人生を読み解く作業をする際、私にはその方の歴史(ストーリー)が自然と感じ取られてくるのです。
それが、このサイトの表題『数のものがたり』。
各人それぞれの歴史である「物語」を一緒に読み解くからです。
いわば、お客様の数だけ存在する「マイストーリーツアー」です。

誰もが持って生まれた「運命」を有していることは事実。
しかし、未来の全てが決まっているわけではありません。

仮に曲調は決まっていても、演奏技術やタイミング等でいかに表現するのか?が「人生」という名の曲目です。 同じ曲であっても、周りの人に劇的な感動を与えるのか不快感を与えるのかも、その演奏次第なのです。

占い師 西 きほこ
占い師 西 きほこ

私は「数秘術鑑定占い師」という立場でお客様と一緒になり、あなたの人生という名曲を奏でるお手伝いを致します

※私が提供致します「数秘術占い」は、「ピュタゴラス派の数秘学」と称される、数学的学術に基き計算された「運命鑑定」の結果です。 従って、ご相談内容によって「何にフォーカスするか」という部分に違いが生じることはございますが、いつ、何度、鑑定を繰り返しされても基本的に鑑定結果は同じものとなりますことをご承知おき下さい。

私は「数秘術鑑定占い師」という立場でお客様と一緒になり、あなたの人生という名曲を奏でるお手伝いを致します

※私が提供致します「数秘術占い」は、「ピュタゴラス派の数秘学」と称される、数学的学術に基き計算された「運命鑑定」の結果です。 従って、ご相談内容によって「何にフォーカスするか」という部分に違いが生じることはございますが、いつ、何度、鑑定を繰り返しされても基本的に鑑定結果は同じものとなりますことをご承知おき下さい。

error: Content is protected